財形持家転貸融資の制度詳細 福利厚生会社の利用

 
「財形持家転貸融資」では、事業主に代わって「福利厚生会社」が当機構から住宅資金を借り入れ、社員に転貸する方法もあります。
 
  •  
  • 福利厚生会社とは

  • ■福利厚生会社とは、事業主に代わって、住宅資金の融資を行う目的で設立された法人で、勤労者財産形成促進法(財形法)において定められています。
  • ■事業主は、福利厚生会社に出資(常用社員の人数に応じて株式を取得)して、その構成員(株主)となることにより、長期の債務負担や事務負担を負うことなく、財形持家転貸融資制度を自社の社員に利用してもらえるようになります。
  • ■福利厚生会社のうち、一定の条件を満たす厚生労働大臣登録の法人として「財形住宅金融株式会社」が登録されており、全国的な規模で財形持家転貸融資に関する業務などを行っています。財形住宅金融株式会社には、中小企業や個人企業を含む多数の事業主が出資参加しています。
  •  
  • 福利厚生会社利用のメリット

 
 
  • (1)事業主が債権・債務・保証の当事者となる必要がなく、社員が融資を受けられます
  • (2)融資申し込み・借り入れ・貸し付け・回収の事務負担を軽減できます
  • (3)安定した原資による社員向け住宅資金が得られます
  • (4)利子補給等の負担を軽減できます
  • (5)定年や転退職時の債権回収などの問題を解消できます
 

財形住宅金融株式会社 (http://www.zaijukin.co.jp)

名 称 所在地 電話番号
本 社 〒102-8650 東京都千代田区麹町5-1 NK真和ビル 03-3263-4861
大阪支社 〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島1-6-20 堂島アバンザ4階 06-6343-5300
仙台支社 〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-1-1 三井生命仙台本町ビル 022-221-5051
名古屋支社 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-19-25 名古屋第一ビルアネックス 052-202-4092
福岡支社 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-9-28 福岡商工会議所ビル 092-436-2898
融資の導入と実行までの流れ よくある質問 ご意見・ご質問
ページトップへ